育毛剤ルプルプ

育毛剤LPLP(ルプルプ)に配合された成長因子は他の育毛剤と比較してどう?

このページでは育毛剤ルプルプ(LPLP)に配合されており、かつルプルプの特徴的な成分である成長因子の効果と、他の育毛剤に入っている成長因子との比較について説明したいと思います。

 

最新のバイオテクノロジーが注目した驚くべき「髪太」フコイダン

 

LPLP(ルプルプ)最大の特徴はなんといっても、育毛素材として「フコイダン」を用いていること。

 

「フコイダン」って何?
「フコイダン」とは昆布などに含まれる成分で、元来その保湿力で知られていました。しかし近年毛母細胞の増殖を促進し、毛髪を伸長させる作用があることが明らかに。

 

実際に毛乳頭細胞に「フコイダン」を添加して培養したところ、FGF-7(毛母細胞の増殖分裂を促す分子)量が有意に産生促進されていることが分かったのです。

 

そこでとりわけ「フコイダン」を多く含有するガゴメ昆布(北海道南部や下北半島沿いの海洋に生育)の育毛素材としての有用性に注目し初めて製品化されたのがこのLPLP(ルプルプ)なのですね。(特許番号3831251)

 

「フコイダン」の優れた保湿力、毛母細胞の増殖促進、毛髪の伸長作用というトリプル「髪太」効果が大いに期待できるというわけです。

 

 

見出し LPLP(ルプルプ)だけの艶髪(あでがみ)成分配合!

 

でも、LPLP(ルプルプ)の強みは「フコイダン」の育毛効果に加え、天然由来の艶髪四大成分を贅沢に配合してあるところ。

 

「艶髪成分」その@
グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)
マメ科の植物、甘草(カンゾウ)の根から抽出されるエキス。荒れや炎症を抑え、健やかな頭皮を保ちます。 

 

「艶髪成分」そのA
パントテニエルエチルエーテル(毛母細胞増殖促進成分)
パントテン酸の誘導体。体内でビタミンB群のパントテン酸となって作用。髪の成長に関わる毛乳頭や毛母細胞に直接働きかけ、発毛を促します。 

 

「艶髪成分」そのB
セファランチン(血流促進成分)
ツヅラフジ科の植物、タマサキツヅラフジの根から抽出されるアルカロイド系の成分。血流を促進することで、いきいきとした頭皮へ導きます。 

 

「艶髪成分」そのC
センブリエキス(血流促進成分)
リンドウ科の植物、センブリから抽出されるエキス。血流を促進することで、発毛を促します。

 

いかがですか?これらの四大「艶髪」成分があなた本来の髪を取り戻すお手伝いをしてくれます。

 

とは言え、髪に本質的な艶やかさを加えるのはなんといってもココロに効く有効成分では?

 

うれしいアロマと海洋深層水の「テラピー効果」

 

LPLP (ルプルプ)はミネラルのバランスがよく栄養豊富な沖縄・久米島の海洋深層水を使用しています。しかもラベンダー油、ローズマリー油、オレンジの天然精油の爽やかな香りの心地よい使用感。
自分を内面から豊かにしてくれる、そんな育毛エッセンス、今までにあったでしょうか?